青汁 葉酸

MENU

青汁は妊活中・妊娠中・出産後の女性におすすめの葉酸や鉄分が豊富!

青汁は天然の野菜を原料にしているので栄養素やミネラルも合成成分ではないので、健康にとてもよいことでもしられています。中でもでも葉酸や鉄分といった成分、ミネラルは妊娠を望む妊活中の女性が妊娠中の女性には必須の栄養素です。

 

厚生労働省よると葉酸は1日400μgの摂取が推奨されています。鉄分も血液を作るためには必須の成分ですから、積極的に摂っていきましょう。食欲がない時でも青汁なら冷たい水や牛乳などに溶かして飲めばおいしく飲みやすいのでおすすめです。

 

 

青汁を購入するなら原料の安全性と成分の量をよく見て買いましょう!

青汁はさまざまな健康食品メーカーから販売されていますが、原材料の産地があいまいだったり原料の野菜の種類が少なく栄養成分が偏っているものなどが多く見受けられます。摂取したい栄養が入っているのはもちろんですが、妊婦さんなら青汁の原料の安全性も心配だと思います。そこで、妊活中や妊婦さんにおすすめの青汁を紹介します。

それはサンスター健康道場の粉末青汁です。

サンスター通販サイトで購入できます♪

 

サンスター健康道場の粉末青汁の原材料はすべて国産野菜でブロッコリー、ケール、大麦若葉、明日葉、モロヘイヤを原料にしているので、ケールを主成分にした癖のある飲みにくい青汁と比較にならないくらい美味しいです。味が良いだけではなく、栄養成分やミネラルも非常にバランスよく入っています。

 

 

なによりつなぎに使われるでんぷんなども使用せず、国産野菜100%で作られているのでとっても安心♪
ドラッグストアなどで購入できる青汁に比べると少々お値段ははりますが、安全で健康的な青汁なので女性にイチオシです。

 

サンスターの通販サイトで購入できます♪

 

 

青汁に含まれる成分やカロリー

関連ページ

青汁に豊富に含まれるカリウムの働き
青汁の原料となる緑の野菜には健康な体に必要なミネラルであるカリウムが含まれています。必須のミネラルであるカリウムとはどのような働きがあるのでしょうか?