青汁おすすめレシピ

MENU

おいしい青汁を使ったおすすめレシピ

青汁は水に溶かして飲むだけではありません!料理に使ったり、スイーツの材料に使えるのでレシピのレパートリーが増えて健康にもおすすめで一石二鳥です!

 

粉末タイプの青汁とホットケーキミックスのマーブルマフィン

粉末タイプの青汁のさわやかなグリーンがたのしいマーブルマフィン。ホットケーキミックスで手軽に作れます。

 

【材料 7cmの型6個分】
ホットケーキミックス200g、バター100g、たまご2個、砂糖20g、牛乳70cc、粉末青汁(お好みの量)

 

【作り方】

  • バターは電子レンジか常温でやわらかくし、砂糖とよく混ぜます。
  • ときほぐしたたまご、ホットケーキミックス、牛乳を加え混ぜ合わせ生地を作ります。
  • 生地の3分の1を別のボウルに分け、粉末青汁を加えて緑の生地を作ります。
  • 通常の生地→緑の生地→通常の生地の順番で型に入れます。
  • 竹串で2回ほどぐるりと大きく混ぜマーブル模様を作ります。
  • 180度のオーブンで20〜25分焼いて完成!

粉末青汁とホットケーキミックスのマーブルマフィン

 

お弁当に!粉末青汁のぐるぐる玉子焼き

青汁のグリーンがお弁当の彩りに!薄焼きたまごをくるくる巻くだけのかんたんなお弁当メニューです。

 

【材料】
たまご2個、粉末青汁(お好みの量)、塩(適量)、砂糖(適量)

 

【作り方】

  • たまご1個はいつも通りの薄焼きたまごを焼き、まな板に広げておきます。
  • 残りのたまご1個に粉末青汁を加えて混ぜ薄焼きたまごにします。
  • いつも通りのうすやきたまごに、粉末青汁を加えた薄焼きたまごを重ねてくるくる巻いていきます。
  • 食べやすい大きさにカットし、巻き終わりを内側にしてピックで留めてできあがり。

 

スライスチーズや焼き海苔を重ねてを巻いたり、ソーセージを軸にして巻いたりしても美味しいです。


粉末青汁のぐるぐる玉子焼き

 

残ったカレーで粉末青汁カレーうどん

味がなじんだ残りカレーに粉末青汁のコクが加わって、最後の1滴まで美味しいカレーうどんです。
カレーが青汁特有の苦味を消してくれるから青汁が苦手な方やお子様にもおすすめ!

 

【材料 1人分】
うどん1玉、残りカレーおたま2杯分、水200cc、めんつゆ大さじ1、粉末青汁(お好みの量)

 

【作り方】

  • うどんはあらかじめ茹でておきます。
  • 生麺、乾麺、冷凍どのうどんでもパッケージの茹で時間を参考にしてください。
  • 鍋に残りカレー、水、めんつゆを入れ煮立ったら、茹でておいたうどんを加えて完成!

 

油揚げやねぎを加えても美味しいです。

残ったカレーで作る粉末青汁カレーうどん

 

 

サンスター粉末青汁は飲み方やレシピの提案数が多い!

いつもの青汁の飲み方は飽きてしまったという方や、青汁を買ってみたものの口に合わなかったという方は普段の料理に加えてみてはいかがでしょうか。

料理に加えると栄養アップ!青汁のにおいや苦味が気にならない!そして何より続けられる!等、たくさんのメリットがあります。

粉末青汁のアレンジメニューが思い浮かばないという方には、サンスター粉末青汁がおすすめ。
それは購入時に粉末青汁の飲み方&レシピがついてくるからです。

サンスターの粉末青汁とおいしくいただくためのアレンジレシピ

レシピに載っている青汁塩は我が家でも大人気!
天ぷらやから揚げがさっぱり食べられると好評です。
今回使用した粉末青汁はサンスター粉末青汁です。ぜひお試しください。

 

サンスターの粉末青汁の詳細ページはこちら

 

 

売れてる青汁のおすすめ - TOPページへ戻る

 

 

青汁を使ったおすすめレシピ記事一覧

青汁と牛乳とバナナを混ぜるとおいしいスムージー風に!飲みにくい青汁を消費したい方、お子さまにも飲みやすい青汁をお探しの方におすすめなのがスムージー風にアレンジした青汁です。牛乳やバナナの自然な甘さで青汁が飲みやすくなり、朝食やおやつによく合います。青汁とバナナの組み合わせは、体内の塩分調節をサポートするカリウムや新陳代謝に必要なマグネシウムをたっぷり補給できるのが魅力!むくみが気になる方にぴったり...

青汁ときな粉と牛乳でおいしく健康に!青汁をシェイカーで混ぜる時に、水を牛乳にかえてきな粉を加えると手軽な健康ドリンクを楽しめます。きな粉の香ばしさとコクが加わり、ちょっと飽きてきたなと思う青汁でも美味しくいただけます。青汁ときな粉と牛乳のドリンクのレシピ粉末青汁1袋きな粉小さじ2杯を目安にお好みの量牛乳150ml全ての材料をシェイカーで混ぜて完成。甘さが欲しい方はハチミツを加えても良いでしょう。青...